アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

在日米軍基地の大規模な再編・返還?

2004年7月23日 at 17:39:13

沖縄の米軍基地を横田基地(東京)などに統合するという話は、どこまで本気なんでしょう? まさか海兵隊を横田に置くなんていうことはできないし…。岩国への統合というのは、岩国で新基地建設中でもあり、もともと岩国には海兵隊輸送部隊が置かれているし。そのあたりの移転・統合の計画でしょう。

オーストラリアに大規模な演習施設を建設中という話は、他でも報道されています。もともと、沖縄では狭くて大規模な演習ができないというのが米軍側の不満でしたからねえ。

沖縄の米軍基地の横田統合の方は、はたしてどうなるのやら…。

NIKKEI NET:国際 ニュース:在日米軍基地、大規模な返還も・米高官表明

在日米軍基地、大規模な返還も・米高官表明

 【ワシントン=森安健】自民党の中川秀直国対委員長は20日、ワシントンで米国家安全保障会議(NSC)のマイケル・グリーン・アジア上級部長と約1時間会談した。グリーン氏は世界規模で進めているトランスフォーメーション(米軍変革)の一環として数年後には在沖縄米軍基地の大規模返還もあり得るとの見方を示した。
 会談終了後に記者会見した中川氏によると、グリーン氏は在日米軍の見直しについて「日本政府に、もしやる気があれば、米側も十分にやる気がある」と言及した。参院選直後であることや北朝鮮情勢を踏まえ「日本もしばらくは余裕がないかもしれないが、来年、再来年になればビッグバン(大改革)はあり得る」と語った。
 具体的には(1)在沖縄米軍基地と横田基地(東京都)、岩国基地(山口県)とを統廃合すれば、(沖縄の基地の)かなりの返還は可能(2)豪州北部に大規模な演習施設を建設中で、数年後に完成すれば沖縄の負担は軽減できる――などと述べた。 (12:05)

Similar Articles:

Tags:

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2004/07/23173913/trackback/

Leave a Reply